ブロードバンドむろと光ネット

2011年5月 9日 (月)

珍客

前知事の橋本大二郎さんの特別秘書をやっていました川竹さんがお見えになってくれました。

NPO法人デジタルこうち推進協会の理事長さんとご一緒で、防災情報ネットワークシステムのご提案をご紹介いただきました。

国の補助金が無いのが欠点ですが、無線で光ネットと同じような動画を楽しむことのできるシステムだとのことで、大変画期的な取り組みです。

防災無線だけの取り組みも可能とのことで検討の余地あり、特に、東洋町は光ネット整備ができていないので積極的にその導入をご検討されてはと町議さんにご推薦させていただきました。

室戸も検討の余地有り・・・財源が問題ですが!

2011年4月18日 (月)

我が家にも光ネットブロードバンドが稼働しました!

待望の光ネットが我が家にも入りました。大変画期的で夢のようなことですsign03sun

長らくの間、ブログを放置していましたがこの日を契機にまた頑張って見ようと思いますのでお付き合いくださいcoldsweats01

この光ブロードバンド整備は、この20年間の県議生活の中で最も思いの残る仕事の一つとなりましたup

Fビットの社長や社員、県の伊藤情報政策課長(当時)等に感謝していますheart02

夢見てきた光ネットによる地域興しや産業起しや教育文化振興など、元気で魅力ある面白い地域づくりに全力で取り組もうと考えていますのでご提案やご指導をよろしくお願い致しますsign03

2010年8月31日 (火)

ICT利活用事業検討

happy01室戸市は来春ブロードバンド事業がスタートする。整備される光ネットを有効活用するため、現在アイデア募集中の総合特区も踏まえた提案事業について、ICT利活用事業の検討を行った。室戸市とその広域エリアにおいて、遠隔医療や妊婦支援対策など先進地の事例も含め、地域コミュニティーによる健康づくりや産業興し、また人材育成対策事業など検討した。次回に具体化して事業提案できるか検討する。是非、読者の皆さんからのご提案やまいの生活で不便を感じていることなど教えて下さいsign01

2010年8月 3日 (火)

むろと光ネットスタッフとの懇談

sun室戸は、今日も暑い一日となりそうだ。

室戸市におけるビックニュースは、なんと言っても「ブロードバンド(FTTH)整備」で、来春までにその光ファイバーの幹線と契約家庭への引き込み工事が完成し稼働となるup

都市と地方の格差が言われて久しいが、情報面においては大きく改善されることになる。

既に、光整備のされた都市部においては、今頃なにを言うか的な視点もあろうかと思うが、地方におけるブロードバンド整備は、都市部にとっても大きなビジネスチャンスとなるる。

情報は、都市から地方への時代から、地方から都市への時代に動き出すことになる。

情報量の違いがあるにせよ、従来にない情報が溢れ、しかもその情報は宝の山である。そのことに気づき交流促進や商業発展に繋げられるよう誰がどこでどのようにリードするのか問われている。

早急に、その利活用指導への人材育成やサービス向上対策が求められる。

既に、ICT利活用の先進地では、遠隔医療や高齢者支援サービス、また生涯学習など教育面等に活かされて、住民の生活向上に役立てている。

先般(7月22日)、開所式を行った「むろと光ネット」のスタッフは、猛暑の中、毎晩そのブロードバンドの説明会に汗しているrun

昨晩も、本社(京都)からの応援スタッフを迎えての説明会が佐喜浜町の一集落で開催されたが、その反響など伺った。

説明会の人数は、それぞれの会場で多かったり少人数だったりとのことだが、皆さん熱心に聞いてくれるとのことで、市民の関心は高いとの評価であり、少し安堵感を得ている。

プロの営業マンが分かり易く行うプレゼンは大変分かり易く、多くの質問がでるのもそうした説明の良さだと思う。

少しでも多くの市民がネット利用に関心を高め、利活用できる社会こそ情報過疎にならない町づくりの第一歩になることは申すまでありません。

また一方では、一定の利用者(契約者)を確保できないとその運営の継続は困難となりますcoldsweats02

説明会には、室戸市職員も汗して頑張っているが、いかに良質のサービスを提供できるかであります。

サービス内容は、ネットと電話とテレビの3種で、それぞれに月額基本料金を支払うが、例えば、光ネット契約は、初期加入者については月額3,990円と格安である。それにテレビ(地デジ対応)を加えても月額4,515円で、地デジテレビは毎月525円でアンテナ無くして安心して見えることになります。

私も、その説明会を受けたことがあるが、本当に分かり易い。まずは、説明会への参加をお進めしたいが、行けない方は室戸の事務所でも説明を受けることが出来る。

この9月末までに契約された家庭では、幹線から家庭内への引き込み工事経費(31,500円)と基本工事費(10,500円~21,000円)と契約金(3,150円~9,450千円)が無料となるが、それ以後に契約するとその引き込み工事費など全てが自己負担が多くなりますことから、ネット利用の計画のあるご家庭は初期契約をお進めしたい!

ただ、現時点でのネット利用者の絶対数が少ないことや高齢者の多い地域であり、新規ネット利用者の拡大対策には、情熱だけでは限界が有り、サービスの質の向上が求められる。

遠隔医療や生涯学習への対応などはもとより、もっと身近な生活に活かせるテレビ会議やテレビ夕食会など都市に出ている子どもや孫とのネット利活用の楽しさや便利さを実体験して貰うことによる普及推進対策に取り組もうなどなど、若い優秀なスタッフの反省会に熱が入る姿勢は、感動に値するsign01

室戸出身のFビットコミュニケーションズ社長のふるさとを思う気持ちが社員を動かしているものと受けとめているが、私たち室戸市はそうした善意に誠意と情熱をもって応えたいsign03

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ