« GGN審査員をお迎えする日 | トップページ | 4.応募の連絡先(GGN申請書連載中) »

2011年6月11日 (土)

3-5.予算・財務

3-5.予算・財務

 室戸ジオパーク推進協議会は独立した予算・財務管理を行っている。主な収入は行政からの補助金であり、他には、会員からの会費や事業収入などがある。収入については、今後も行政からの支援が中心となるが、ロゴマークやキャラクターのライセンスビジネス、協賛金の獲得などにも取り組んでいく。

表A-1:室戸ジオパーク推進協議会の収入

  年度    予算規模    内        訳    
      室戸市助成   高知県助成金    会費   事業収入
2008年度       128,000円         80,000円    48,000円
2009年度      7,172,000円    3,629,000円      3,414,000円     93,000円    36,000円
2010年度     17,410,000円    6,189,000円     10,940,000円     93,000円   188,000円

 2009年度の行政からの収入金は、ホームページ作成経費、ポスターなど広報媒体の作成経費、事務費に充てている。

 2010年度の行政からの収入金は、ポスターなど広報媒体の作成経費、専門員の人件費、事務費に充てている。また、会費は協議会の会員から徴収するものであり、事業収入等は関連イベントの収益金などである。

 2011年度以降も、これまでと同様に、室戸ジオパークの持続的な発展に必要な事業の補助金など、行政からの支援によるものが中心となる。また、独自のビジネス活動を展開して、協議会の収入を増やしていく。

表A-2:これまでの行政の投資額

 年  度    総   額    室戸市     高知県
2008年度    1,021,000円   1,021,000円          ー
2009年度    33,824,000円  12,914,000円   20,910,000円
2010年度    79,519,000円  25,931,000円   53,588,000円

 2008年度の投資額、整備計画の策定経費である。

 2009年度の投資額は、前述の協議会への助成経費、案内看板・遊歩道・ギャラリーの整備事業費、ガイド養成経費などである。

 2010年度の投資額は、前述の協議会への助成経費、案内板・遊歩道・駐車場・インフォメーションセンターの整備事業経費、ガイド養成経費などである。

 2011年度以降も、室戸市と高知県は、室戸ジオパークの持続的な発展につなげるための支援を強力に行うこととしている。

 

« GGN審査員をお迎えする日 | トップページ | 4.応募の連絡先(GGN申請書連載中) »

室戸ジオパーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1133319/40351283

この記事へのトラックバック一覧です: 3-5.予算・財務:

« GGN審査員をお迎えする日 | トップページ | 4.応募の連絡先(GGN申請書連載中) »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ