« 参議院選挙の反省 | トップページ | 第三話参議院選挙の反省 »

2010年7月14日 (水)

続参議員選挙の反省

票を減らした原因を私は次のように考えています。6年前の選挙は橋本大二郎前県知事の応援と草の根の強い(議員など支援組織はなく無所属で出馬したことで強力な保守系の支持も得て運動員が燃える選挙戦となった)力で選挙戦に挑めたが、今回は自民党の分裂と国政レベルの自民党の分裂に加えて民主党は政権与党であるという確証の無い自信が油断を招く要因となったと考える。以前の選挙と変わりなく力強く支える力となったのは労働組合と民主党だ。時間切れsign01

« 参議院選挙の反省 | トップページ | 第三話参議院選挙の反省 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1133319/35745371

この記事へのトラックバック一覧です: 続参議員選挙の反省:

« 参議院選挙の反省 | トップページ | 第三話参議院選挙の反省 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ