« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月18日 (金)

小沢一郎民主党幹事長に陳情

平成21年12月17日に高知県議会県政会(8人の会派)が広田一参議院議員のお世話で民主党の小沢幹事長等に県政の重要要望事項を陳情した。

新政権の民主党は、全ての要望を民主党県連でチェックし精査をしたものを小沢幹事長が受けるといった仕組みを徹底している。

しかも、自民党の陳情は受けつけないとも聞く。

そうした中、私たち県政会は、喫緊する県政の重要課題を取りまとめ新政権への陳情に取り組んだ。

要望書の取りまとめは県政会の政務調査をあずかる植田壮一郎議員と黒岩直良議員を中心としてまとめたが、既に、尾崎知事が新政権に要望されている要望事項もその要望書に含め冊子にした。

2009_1217__3

輿石東民主党参議院議員会長に陳情する写真。

地方の財政基盤の強化対策や四国の8の字道路網の整備促進、教育問題など強調して要望したが、教育問題には大変前向いた答えを頂いた。.

2009_1217_2 小沢一郎民主党幹事長に要望する写真。

地方財政強化と四国の8の字高速道路網の整備促進を中心に要望したが、四国の安芸ー阿南間のような空白地域の道路整備をきっちり取り組めるよう仕組みを新たにして促進するとの大変前向いた答弁を頂き要望に伺ったメンバーで大喜びした。

2009_1217__4 時間の合間に、高知県のアンテナショップ予定店舗(銀座)の視察を行った。

手前に沖縄のアンテナショップがあり、その向こう隣に見えるビルの1階(店舗)と2階(レストラン)と地下一階を来年の6月ぐらいまで整備してオープンさせる予定。

沖縄のアンテナショップは年間200万人の来客があるとのことで、高知県は100万人を目標にしている。

陳情の合間に、国土交通省の政策会議の傍聴なども行ったが、永田町の様相が民主党一色といっても過言でない状況に変わっていたのには驚かされた。

小沢幹事長への陳情を幹事長控室で20~30分間待ったが、その間の来客もほとんどが民主党議員で海江田万里議員や川内博史議員、樋高剛議員(奥さんは平野貞夫さんのお嬢さん)等に名刺交換をさせて頂き、室戸ジオパークのアピールができたsign01

兎に角、政治の変化を痛感させられた。

政権にものの言える議員でなければ高知県のため、故郷のためにならんと会派のメンバーで夜なべ談義に花がさいた・・・up

2009年12月 9日 (水)

アンテナショップ議論

高知県産業振興推進部が担当し推進する「高知県アンテナショップ」が具体的になってきた。

昨日の企画建設委員会で3時間にわたっての議論が深められました。

場所は、銀座1丁目の「リープレックス銀座タワー」の地下1階から2階まで合計面積143.77坪です。

執行部からの説明は、KYOSOU(協創・協奏)を基本コンセプトにして、自信と誇りを持って暮らせる高知を創造するとしています。

既に、出品する商品の受付が始まっておりますので、高知県産品で銀座で売ってみたい商品をお持ちの方や商品開発をお考えの方は、是非、相談に出向かれてはいかがでしょうか!

出品するためには、規定がありますのでクリアできる商品であることが求められます。

相談窓口は、一般財団法人高知県地産外商公社です。

以下、住所・電話です。

高知県地産外商公社(一般財団法人)

[組合・団体]
電話番号:088-855-4330
住所: 高知県高知市本町4丁目1-35-5F [ 地図 ] [ 道案内 ]

是非、高知県の特産物や自慢の商品を銀座で売り込んで高知県をPRしましょう。

私も、商品づくりに取り組んでいます。頑張りましょう。

そのアンテナショップを整備する予算の採決は12月14日の議会閉会日に行われます。

2009年12月 5日 (土)

新政権への陳情

新政権鳩山内閣誕生日以来、良くても悪くても日本の政治が変化している。新たな政権に対応できる県議会の在り方が問われている。県勢浮揚にはやるしかない、かッ!検討に入る。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ