« GGN調査団は行水の池に移動する | トップページ | スイレン »

2009年10月 9日 (金)

GGN調査団ビシャゴ岩に立つ

寺岡さんのガイドがGGN調査団を引き付ける。

ビシャゴ岩は、班レイ岩です。

Photo

岩全体が斑レイ岩である。斑レイ岩は深成岩の一種で、マグマがゆっくり冷えてかまったもので、主に白色の斜長石と黒色の輝石から構成されている。室戸岬の斑レイ岩体は最大幅220m、長さ1,800mのシート状。約1,400万年前に堆積岩層(砂岩、泥岩など)に水平に貫入し、その後地殻変動により、ほぼ垂直に傾いたものである。室戸岬は浸食されにくい硬質の斑レイ岩の貫入岩体があることも岬としての地形の要因として考えられる。

Photo_2

その昔、絶世の美女「おさご」が、言い寄る男の多さに嫌気がさし、ここから身を投げたといわれている。
 このときに、「室戸に私のような美人が生まれませんように」と願掛けしたが、「おさご」の命をかけての願いも空しく、その後も室戸には沢山の美人が生まれている。

班レイ岩について、調査団の先生からも新たな情報を沢山いただいた。

このジオポイントは、1時間でも2時間でも話題は尽きない!魅力あるジオポイントです。

« GGN調査団は行水の池に移動する | トップページ | スイレン »

室戸ジオパーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1133319/31712288

この記事へのトラックバック一覧です: GGN調査団ビシャゴ岩に立つ:

« GGN調査団は行水の池に移動する | トップページ | スイレン »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ