« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

運営委員会の開催

8月5日に室戸ジオパーク運営委員会が開催されます。主な議題は、8月29日~30日のGGN申請の現地調査対策や香港ジオパークとの姉妹提携の件ですが、地元の盛り上げ対策が不可欠です。何点かの提案を準備していますが妙案等ありましたらご一報お願いします。

2009年7月30日 (木)

室戸ジオパーク横丁の創造

GGNを目指す室戸ジオパークの推進は、世界に情報発信のできる大きなチャンスです。こうした機会にいかに室戸を売り出すか最大のチャンスとなります。以前に室戸商店街の活性化プロジェクトの提案を約束しましたが、その具体策が【室戸ジオパーク横丁の創造】の取り組みです。世界ジオパークの取り組みは必ず沢山の人を室戸に来させます。そうした人々がリピータになってくれるような環境整備が求められます。商店街を変身(リニューアル)させして、室戸のご馳走(食べる物だけではなく、文化や歴史、産業、シレストむろともドルフィンセンターも吉良川町並みも佐喜浜にわかも土佐備長炭もなどなど)でもてなして、楽しみ喜んで貰える仕組みづくりや仕掛けを考えなければなりません。
皆さんも参画(こんなことしたら面白いでーとか、こんな特技があるでーとかの提案などでも偉大なる参画になりますヨ)して下さい。面白い商店街づくりを始めましょう。
申すまでもなく、世界ジオパーク認証に一丸となって全力で取り組まなければなりません。頑張りましょうsign03

2009年7月29日 (水)

本の紹介

ジオパーク(平野勇著)がオーム社から出版されています。

日本各地のジオパーク取り組みが紹介されるなど、大変分かりやすくまとめられています。

ジオパークを1000倍楽しませてくれる「ジオパークガイドブック」だと思います。是非、手に入れていただけたらとご推薦します。

室戸ジオパークの紹介も頂いていますが、ジオセラピー(洞窟セラピー)が提案されています。数あるセラピーでも「ジオセラピー」は初めての登場ではないでしょか。

みくろ洞(海食洞・・・波により掘られた洞窟)に行って空海の風にふれると、心身ともに癒されリフレッシュできる!

「シレストむろと」(タラソテラピー)で体調を整え、みくろ洞(ジオセラピー)で精神を整える。

そして、室戸岬スカイラインの展望台に行くと地球を体感できるが、大自然のアートに感動する。毎日の恨みつらみはかき消され、新たなエネルギーが充電できる。

さあ、行ってみよう!室戸ジオパークへ。

2009年7月28日 (火)

室戸ジオパークのロゴマーク選考審査

全国に公募していた室戸ジオパークのロゴマークの選考審査が始まった。

85点の作品が応募された。

室戸ジオパークの役員が選考委員となり決定される。

間もなく決定され発表となります。ご期待を!

2009年7月25日 (土)

香港がGGN申請

香港が世界ジオパーク加盟にむけ急上昇。日本のジオパークと連携したいとのアプローチがあっており、情報交換や観光客へのアピールをしあうことのメリットは計知れない。是非、連携協定を結びたい。外国がますます近くなる。英語の学習が不可欠になるcoldsweats02。頑張ろうsign03

2009年7月19日 (日)

ふるさと室戸まつり

室戸市の一大イベント『ふるさと室戸まつり』が開催される。第22回鯨舟競走大会も賑わった。

2009年7月16日 (木)

GGN申請のプレゼンを終えて!

7月10日のGGN(世界ジオパークネットワーク)申請のプレゼンを終えて、一息つくまもなく次の課題が山積ですが、それでも議会の合間にGGN申請へのノミネートへの対策に頭悩めています。

今日は、高知県教育委員会の生涯学習課の美人課長とチーフから、全国生涯学習フォーラムを来年の秋に高知で開催するので室戸ジオパークも企画しませんかとの情報を頂き即返事でOK!

今後は、室戸市や市教委と連携を具体化して了承していただくことが必要ですが、素晴らしチャンスだと思いますのでガッチリ頑張りたいと思います。

ご支援とご声援、そしてご提案も宜しくお願いします。

GGN申請のプレゼンを終えて!

7月10日のGGN(世界ジオパークネットワーク)申請のプレゼンを終えて、一息つくまもなく次の課題が山積ですが、それでも議会の合間にGGN申請へのノミネートへの対策に頭悩めています。

今日は、高知県教育委員会の生涯学習課の美人課長とチーフから、全国生涯学習フォーラムを来年の秋に高知で開催するので室戸ジオパークも企画しませんかとの情報を頂き即返事でOK!

今後は、室戸市や市教委と連携を具体化して了承していただくことが必要ですが、素晴らしチャンスだと思いますのでガッチリ頑張りたいと思います。

宜しく。

2009年7月10日 (金)

GGNプレゼン終えて

GGN申請のプレゼンテーションが終った。この一年間、今日の日のために頑張ってきたと言っても過言でない。室戸ジオパークが一番に登壇し、次いで、秩父、山陰海岸と続いた。どこも素晴らしいプレゼンだが、私も胃を痛めたこの一週間の思いを、登壇した四人でぶっつけた。悔いは無い。甘いかもしれないが自己評価82点をつけたい。二回目の末広がりといきたいがハードルは高い。それでもネバーギブアップsign01絶対に後には引かない。今後のスケジュールは、8月28日・29日にJNGの現地調査団が室戸に見える。これからも万全を期す。皆さんの応援をお願いします。
今日の高知新聞のボワ・ドゥ・フェの岡林実シェフと城西館思季亭の山下裕司料理長の室戸ジオパーク応援メニューの記事は嬉しかった。大事な日の励みになった。深謝します。三浦記者にもsign01
よっしやあ。sign03

2009年7月 9日 (木)

東京に着く

airplane最終便で東京に着いた。プレゼン用の原稿を見直すが落ち着かない。ホテルでパソコン借りて特訓だcoldsweats02upwardright

GGN申請プレゼン用資料完成

この数週間、ズーと悩み続けたGGN(世界ジオパークネットワーク)申請のプレゼンテーション用のパワーポイント資料が、やっと完成しました。

昼間にGUPIの徳能さんにも応援頂き、事務局の田中君と仕上げ作業を今し方までかかってやっと完成sign01

後は、7月10日(金)午前10時より経済産業省別館にて行われるプレゼンの本番に立つことになるが、頑張るしかないcoldsweats01up

室戸ジオパークがGGN申請へノミネートされて、GGNへ加盟できるようにお祈りしてください。宜しくお願いしますthink

今年の申請地域は、山陰海岸と秩父と室戸の3地域で、その中から2地域まで選考される可能性がありますが、相手は強豪です。

最後まで諦めることなく全力で頑張ってきますdash

10日のプレゼンには、小松会長・島田副会長・植田副会長・田中事務局の4人で行ってきます。

2009年7月 5日 (日)

仕上げに入る

GGNブレゼンの説明内容ほぼ固まる。明日のMGP推進協議会の参加者でとりまとめだ。それでNNG申請のプレゼンテーションだ。頑張ろう。

最高の一日

GGNプレゼンの資料ほぼ完成sign03嬉しい一日になったhappy01

今日は午前9時より、GUPI四国支部の徳能さんにGGN申請にプレゼン用のパワーポイント作成をお手伝い頂いたupwardright。13時から会長の吉倉先生にも応援を頂いて満足するものができたup

後は、MGP推進協議会の皆さんと協議をして固め、小松会長がプレゼンテーションに立つ、場所は経済産業省別館、日時は7月10日午前10時より10分間のプレゼンと10分間の質疑応答だ。

いよいよGGN加盟を目指して勝負を賭けるupwardright。皆さんのご支援を宜しくお願い致しますsign03

2009年7月 3日 (金)

マイケルジャクソンを偲ぶ

マイケルジャクソンの死亡をテレビでしった。ご冥福をお祈りする。

死亡前のリハーサル場面が何度も放映されているが魅かれる。世界のアーティストだと思う。しかし、私の生活にはあまり関係しないのでテレビでのはなしだと思っていた。

・・・が、ふっと思い出したcoldsweats01

20年ほど昔、マイケルジャクソンのコンサートに行ったことをsign01

当時、私はマイケルのことを知らなかった。ただ海外に行くチャンスを手に入れるために週刊現代の募集に作文を書いて選考された。それがマイケルコンサートツアーだったcoldsweats01

場所は、ヒューストンのアストロドームだったように思うのだが定かでない。

コンサートはドーム内で花火bombがあげられるような派手なものだったことを思い出した。初めての経験だった。感動したように思うthunder

確かそのコンサートの半券をどこかに置いてある。探してみようeye

sadGGN申請のプレゼンを目前にちょっとスランプぎみだdown

一番楽しくエネルギッシュでなければならないのにsun。マイケルのエネルギーを得て頑張ろうdashsign03

マイケルへの想いを聞かしせ下さいear

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ