« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月29日 (月)

GGN申請のプレゼン近づく!

GGN(世界ジオパークネットワーク)のプレゼンが7月10日(金)の午前10時30分から経済産業別館と決定。MGP(室戸ジオパーク)は一番に登壇するsign03室戸ジオパーク推進協議会小松会長(室戸市長)が説明に立つが、植田副会長、島田副会長、田中事務局でサポートするdash

山陰海岸と秩父の2強地域との競争で、内2地域までが選考(ノミネート)される見通しですが、そのプレゼン用の資料(パワーポイントを利用)づくりが大詰めになっている。GUPI(NPO日本地質情報活用機構)四国支部の皆さんのアドバイスやご指導を頂きながら、より説得性のある分かり易く楽しいプレゼンテーションができるよう万全を期して頑張りますsign03

new公募締め切り近づくsign02

室戸ジオパークのロゴマーク募集中ですsign03採用者への賞金5万円ですdollar

募集要項は室戸市役所のホームページに記載されていますeyesign01

皆さんの応募をお待ちしていますヨhappy01

2009年6月27日 (土)

噂のカフェ

場所は赤野かsign02琴が浜が一望できる一角に、【ロックグリーンカフェ】という喫茶店にがあるsign01この春エダー(ジオパーク提唱者)さんが室戸にジオパーク調査に来られたおり立ち寄られた場所で、正しく、ジオパークそのもののスタイルがあると言われる。立ち寄ってみた。マスターに店名のいわれを尋ねた。海から見ると『岩の上に木がありその上にカフェがあるからだ』とのこと。GGNガイドライン(インターネットで検索できます)の本質を私も感じだsign03

2009年6月25日 (木)

室戸ジオパーク応援団

GGN申請にむけ応援者の声を沢山いただいています。以前より計画していた高知市内の飲食店や宿泊業者などとの支援連携が少しづつ動き始めました。現在、室戸ジオパークは応援団を募集しています。お申し出は私か室戸市役所企画財政課のジオ担当までお願いします。

2009年6月24日 (水)

GGN申請プレゼン日程決まる!

今年のGGN(世界ジオパークネットワーク)申請のプレゼンテーションが7月10日に経済産業省の別館で行われることに決定しましたsign01

今年度のGGN申請地域は、山陰海岸と秩父市と室戸市の三地域で、(6月19日締め切りでした)この中から、最高二地域が選考されることになりますsign02

大変厳しいハードルへの挑戦となりますので、褌を締め直して頑張らんといかんなと気合いをかけていますsign03

MGP(室戸ジオパーク)全力を挙げて頑張りますsign03dash

2009年6月22日 (月)

新たな支援グッズ製作

室戸商品開発倶楽部で新たな室戸ジオパーク支援クッズを作製中sign01室戸岬の写真(GGN申請書の表紙に使われたGGN加盟への願いが込められた写真と同じものです)をプリントしたTシャツやメッシュの帽子(GOCHISOロゴ入りキャップ)です。室戸ドルフィンセンターや室戸ジオパーク・キラメッセ室戸鯨館などで販売します。御支援を宜しくupwardright

2009年6月21日 (日)

近々「ジオパークで商店街の活性化」ビジョンを提案します!

sun「世界ジオパーク(GGN)を目指す!」室戸市の課題は、

室戸のお土産品がないweepdownwardright

買い物を楽しみながらぶらぶらできる場所がないcatfacedownwardright

泊まるところがないbearingdownwardrightなどなど

などなどがなぞなぞになっているsadsign02との声を聞きますcoldsweats02

いわゆる、町の面白さが足りないことではないでしょうかweepdownwardright

実際はそうでもなく、

結構「おもしろ所upwardright・「うまい所upwardright・「きれい所upwardright」・「お泊り所upwardright」等々あるのですが情報発信ができていないcryingdown

多くご指摘も頂きますように今のままでは不満足なので、「賑わう室戸商店街づくり」の秘策を近々提案させて頂きますupupupdash

もとより、提案するだけではダメですので、実践するための行動計画も併せて提案させて頂き、住民の先頭にたって頑張らせて頂きたいと思っていますsign01

・・・が、提案の内容によると思いますので精査してご意見を頂けたら幸いですcoldsweats01sign03

今日のところはそのビジョンの「目的」を載せますのでご意見を頂ければ幸いですsign02

室戸商店街活性化ビジョンの目的

 高度成長期時代には、全国うらうらどの市町村にも大小あっても「銀座通り」と言われる賑わいの商店街があったが、その「銀座通り」は影もない。室戸商店街も例外ではない。

 地方における消費人口の減少や大型店舗への依存が主な原因と言えるが、その対策を打ててこなかったことにも問題がある。

 全国に賑わいを見せる商店街や観光地の取り組みには、特異性と地域のまとまりが感じられる。 

 室戸市は、GGN(世界ジオパークネットワーク)への加盟にむけた取り組みを進めているが、まさしく、室戸の活性化に大きなチャンスである。

 GGNガイドラインに示されるように、地質遺産や地域の歴史文化等を地域経済の発展と振興に活かし、地球環境への関心を高められる教育に貢献できる町づくりは私たちの本望であり、GGNガイドラインに賛同するものである。

 よって、私たちは「GGNの目指そうとする地域づくり」のモデルと成り得る室戸市を創造し、市民の生活を豊かにすることを目的とする

世界ジオパークネットワーク(GGN)ガイドライン(日本語版)日本ジオパーク申請書ガイドラインをインターネット検索で見ることができます。

2009年6月20日 (土)

決意新たに

sunGGN申請ができて昨晩は事務局でお疲れ会やりましたhappy01

室戸ジオパークの展望に花咲かせた旨いお酒でしたbeerbottle

今後、GGN加盟にむけて万全を期すことを申し合わせpassup、私も室戸ジオパークに関したアピールメッセージをブログで頑張ろうと決意新たにしましたcoldsweats01sign03

Meotohuzi ヨッシャーがんばるぞーsign03dash

eye私が見つけて私が名付けたfuji「室戸富士」は、霞のかかった時だけ際立つ富士山で夫婦富士になっていますcloudrainsign01(富士山の手前に一回り小さな富士山があります)

私は必ず数十万年将来には子ども富士が誕生するものと確信していますが、その根拠は、日本ジオパーク委員会(日本のジオパークの取り組みを支援する組織で、JGN申請やGGN申請の審査を行う機関)の尾池委員長が詠った「秋曇り相似形見る土佐の山」に起因しますsign01

長生きして「子ども富士」を確認したいと思うのですがcoldsweats01sign02

この俳句は、昨年、初めて行ったGGN申請の審査に来られた尾池先生(当時は京都大学の学長)を龍馬空港にお迎えに行き、室戸路についたバスの中で「高知と室戸を毎日のように行き来するなかで、山を毎日見ていると、前後に連なる山の峰の凸凹が大変似たものになっている」ことをお話をしている時に詠って頂いたものですsign01

今では、室戸ジオパークのお宝dollarにしていますが、私たちがGGN加盟への挑戦を決意して創られた初めての俳句ですsign03

私も、このことがきっかけで俳句に少し興味をもつようになり、昔買った土佐日記など読みあさっていますsign01

合わせて、室戸ジオパークの活動の一環として、句会や吟行の認定コースなどの整備に取り組んでいますwrench

俳句に興味のある皆さんのご指導ご支援を宜しくお願いしますconfident

2009年6月19日 (金)

尾崎知事と政策協議

昨日、高知県議会県政会(8名)と尾崎高知県知事との政策協議を行った。

定例県議会(2月・6月・9月・12月)度に開催している政策協議ですが、今回の定例議会が過去最高の補正予算が計上(国の景気対策を受けたもの)される見通しで、その説明を総務部長より説明を受けた。

知事との政策協議の主な内容は、ブロードバンド整備の市町村の調査事業への支援対策やドクターヘリの早期導入、新過疎対策法の制定への取り組み、太陽光発電など環境型エネルギー発電事業の取り組み、各地域の道路整備や中産間地域への支援対策などについて協議した。

Tizikaiha1

Tizi_kaiha2

また、産業振興計画に関係をして、人材の誘致について提案をした。

指導者やアドバイザー人材派遣への支援事業は設けられているが、そうした人材派遣ではなく、実際にその地域に一定の期間住み着いて事業の成功事例を創り上げてくれる人材の誘致です。

期間を決めて雇用の拡大や生産面で安定した産業に育てるなど実践する人材を公募して、その対象者の住居や給与等の生活保障支援規定を作り、それぞれの現場で産業興しを実践して一定の成功事例にしてもらい、その後その地域が受け継げることのできる仕組みを創ることができないかと・・・。

指導やアドバイスといった人材では、言い放しになったり、机上の考えだと受け入れられない現場の声も少なくありません。

是非、腰を据えてその地域の住民と一緒になって作業にあたり儲けることのできる仕事に仕上げることを目的とした人材誘致支援事業の創設を提案しました。

市町村との連携も含め実施されると、地域に新たな風がおこり毎日の生活に変化がきたいできるものと確信しています。

ただ、地方には外部の人を受け入れたくないような風潮もあるので、事業化するにはその対策も必要であることは申すまでありません。

こうした毎日の生活や活動で気になる点やご提案を頂ければ有り難いです。

宜しくお願いします。

GGN申請書の完成と応募!

これからが本当の勝負ですsign03

平成21年6月18日(木)午後5時過ぎに、GGN(世界ジオパークネットワーク)申請書が完成し、ファイル送信した事を室戸市企画財政課ジオ事務局担当の田中氏に確認でき、締め切りが6月19日ですのでギリギリでしたが安堵しましたcoldsweats02

とわ申せ、これからが勝負ですsign03

まず、JGNの審査を受けて、GGN申請にノミネートされるかどうかの高い高いハードルがありますし、クリアしてGGN申請ができても、厳しい厳しいGGN審査がまっていますsign01

本日が締め切りなので、夕刻にはGGN申請地域が出揃う予定です。

強豪の地域が出揃うのではないかとドキドキですが、オンリーワンで勝負できるような魅力と感動溢れる基盤づくりや環境整備が求められます。

私たちは、昨年、日本初のJGN(日本ジオパークネットワーク)の認定を受けることができたものの、GGN申請へのノミネートには至らず、この半年余りは、GGN申請への再挑戦に賭けてきました。

今年の申請は、日本から2地域しかできないので(GGNの第一号が認定されるとその国は2地域しか申請できないことになっており、この秋には第一号が認定される見通し)益々厳しい状況が心配されますsign02

そんな中での取り組みだったことから、高知県や室戸市にもかなり背伸びした対応をお願いし、県の取り組む産業振興計画(地域アクションプラン)への位置づけや市民への参画やガイド育成に頑張ってきましたsign03

昨年のGGN申請における審査委員さんからのご指摘やご指導に応えられるよう、更にはGGNガイドラインへの対応に少しでも近づけるための対策に四苦八苦しながらの申請となりましたが、応募できたことで大変充実していますsign01

・・・とわ言え、自己満足ではいけませんがcoldsweats01

何はともあれ申請までに漕ぎ着けましたのは、高知大学の吉倉先生・岡村先生、高知工科大学の永野先生、高知コアセンターの東所長、村山先生をはじめ、GUPI高知支部の皆さんの手厚いご指導と、大変厳しい叱咤激励のお陰と感謝していますconfident

また、この一年、JGNの尾池先生や関係者の皆さん、産総研の佃先生や加藤先生、渡辺さん、GUPIの岩松先生や矢島さんをはじめ多くの皆さんにご指導頂きましたことに深く感謝していますconfident

今回のGGN申請書の内容に一層磨きをかけて魅力ある室戸ジオパークの創造に取り組む決意ですので、何卒宜しくお願い申し上げますsign03

MGP(室戸ジオパーク)推進協議会の皆さんsign01GGN加盟に向けてともに頑張りましょうsign03

室戸ジオパークがGGN申請!

6月18日に室戸ジオパークは高知コアセンターと連携したサイトで平成21年公募のGGN(世界ジオパークネットワーク)加盟に向けての申請を行いました。

このGGN申請書が完成するまで、いろいろのエピソードや武勇伝があります。

時間と共に、少しづつ解き明かしていこうと思います。

その一つは私の失態ですが、大詰めがきて大失敗したお話です。

GGN申請書は、A4用紙70枚以内にまとめなければなりません。その内に決められた添付書類の作成と、申請するジオパークの自己評価を行いその採点表を添付するようになっています。

6月17日の日に申請書がおおかたになり、添付書類の第一面に、申請者の氏名や所在など一般的な様式にあわせ、GGNガイドラインを承認すことを証明する代表者の署名が必要となっています。

その署名は、室戸ジオパーク推進協議会の小松会長(室戸市長)と高知コア研究所の東所長の署名をもらうことに決めて、その日の内に、それぞれお伺いをして、GGN加盟ができますようにとの願いを込めて署名をお願いしてバッチリ決まりましてほっとしていました。

ところ・・・・coldsweats01、翌日にGUPIとの最終打ち合わせで自己評価の合計とガイドラインの総合評価点数との割合%が間違っていることが判明coldsweats02

再度、小松会長と東所長に署名を頂き直さなければならなくなり、翌18日に事務局の田中氏に動いてもらって署名をしなおして頂き完成をみましたsunupnote

しかしながら・・・お二人にGGN加盟が認められるように願いをこめて署名をして頂けたのか不安ですsign02happy01

2009年6月15日 (月)

GGN申請最後の事務局会!

coldsweats01午後4時から7時過ぎまで室戸ジオパーク推進協議会の事務局会を開催してGGN申請(世界ジオパークネットワーク加盟を求める申請書)の最終チェックをした。

申請書は、A4レポート70枚以内に室戸ジオパークのコンセプトやビジョンを具体化した内容と地質遺産・教育・生態系・歴史文化・考古学・産業など室戸の魅力(世界中の方々が来てみたくなるような資源のPR)をアピールする。地域の活性化や教育振興に貢献しながら住民の豊かな生活を創造し、地球を愛すること、即ち、私達の住み家である「地球」を人間がいかに大切にしなければならないのか、その事を気づかせることのできるジオパーク室戸でありたいし、そうした「フィールドが室戸である」ことを皆に気づいてもらえるよう啓蒙啓発活動に取り組むことが重要であり、一層その努力を重ねますcoldsweats02

併せて、誰でも安全してその現場に足を踏み入れ楽しく学び地球の生い立ちを知り、今なお激動する地球の生命を実感できる室戸の露頭に世界中の子供たちが来てくれるような環境づくり、仕組みづくりに頑張っていきます。そうしたことが持続可能な社会づくりと地球を延命させることのできる一対策であると考えていますwrench

なぜ地球を知らなければならないのか?なぜ地球を愛するのか・・・・・その答えを求めて室戸に多くの方々にお越しになって頂きたいと思いますhappy01

感動sign01感動sign02感動sign03・・・・家族を愛する気持ちと同じレベルで地球を愛することの大切さを感じさせてくれる室戸の露頭sign03

是非、お越しになって下さいsign03

室戸市観光協会の島田会長さんや室戸ジオパーク推進協議会の私共に一声かけて下さいear

その楽しみ方を一つづつひもときをしていきます。そして、誰もが地球君を大事にされて面白く紹介できるようになっていただくことを目標としていますup

こじゃんとおもしろいきんcoldsweats01まあきてみいやsign03

こんと話しにならんぜよrunと誰かがいよったけんど

私は、植田壮一郎upいつでもメッセージを受けたり出したりしています。

メールアドレスも携帯も活用してご提案ご声援ご支援下さいsign03

eメールアドレスは、soichiro@md.pikara.ne.jp

携帯電話は090-3184-9694です。

宜路始久coldsweats02

2009年6月14日 (日)

GGN申請大詰め!

いよいよGGN(世界ジオパークネットワーク)申請書が大詰めとなりましたsign03happy01coldsweats02up

室戸ジオパークのキーワードは「海と陸が出会い、新しい大地が誕生する最前線」ですsign03

室戸岬はなぜ三角形になっているかsign02

室戸岬沖150km前後の深海に南海トラフがあるsign01

ここは、大陸側のユーラシアプレートと海側のフィリピン海プレートがぶつかり合い、ユーラシアプレートの下にフィピリン海プレートが沈み込んでいるsign01

その作用によって室戸半島が北北西~南南東に圧縮された結果、同時にお互いのずれの方向が逆な二組の断層が形成されているdownwardrightupwardleft

室戸半島の東海岸と西海岸には海岸線に平行する断層系(同じ方向に断層がいくつも平行して走っている)が発達しており、室戸半島東岸断層系、西岸断層系と呼ばれているsign01

東の代表的なものは西寺断層、西は盲道谷断層で、両断層とも12~13万年前の海底面が隆起してできた段丘面である室戸岬面(中位段丘面)を切っているhairsalon

これら二系統の断層がX型に交差することによって室戸半島は菱形~平行四辺形のブロックに分割されており、そのブロックの先端部に室戸岬が位置している。そのために室戸岬は三角形をしているのであるsign01

行当岬も小さな部録の先端部分に当たるsign01

ジオパークは不可解なことや不思議なことが解明されて楽しく学べるフィールドパークです。snailchickpenguinごちごちと関心を高めて下さい。PRも宜しくお願いしますsign03

そして「地球を愛してeeeeeesign01私(室戸ジオパーク)を愛してeeesign03

2009年6月13日 (土)

高知県がJGNにオブザーバー参加!

この一週間余り、GGN(世界ジオパークネットワーク)申請書作成に集中していましたconfident

締め切りがこの6月19日で、私の役割はGGN申請書の添付書類の作成です。A430枚のレポート、と言ってもジオサイトやその説明、また商品開発リストやジオツアーリスト・施設リストなどの資料づくりが主な内容づくりですが、朝から晩まで、布団の中でも、睡眠中も・・・GGN加盟を夢見て集中していましたgood

頭がジンジンしていますが、大変充実していますhappy01sign03sun

もう一踏ん張り頑張りますdashsign03

そんな中で、ビッグニュースですsun

高知県がJGN(日本ジオパークネットワーク)のオブザーバーに参画されました。素晴らしいことです。高知県は四国ジオパークの調査を実施するなど四国のまとめ役や牽引役を果たすことのできる力と人材がいますので是非JGN参画を契機に一層ジオパークへの取り組みに力を入れていただけたら幸いですsign01

NHK大河ドラマの龍馬伝とジオパークの連携したアピール方法を今検討中でして、妙案浮かびましたら提案したいと考えていますhappy01

何か良いご提案がありましたらご指導下さい。採用のご提案には粗品を準備しています。宜しくお願い致しますcoldsweats01

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ