« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

5月2日3日室戸ジオパークへご案内!

sun21年度の室戸ジオパーク推進協議会の総会を終え、新年度のジオパーク事業が目白押しです!happy01

間もなく、室戸ジオパークのロゴマーク募集を行いますのでご検討下さいup

5月2日・3日は室戸ジオパークをボランティアガイドがご案内させていただきます。

両日ともに、午前11時からと午後2時からの2回のご案内ですsign03

室戸岬の木造展望台のある室戸市観光協会事務所におこしになって下さい。「室戸ジオパーク」を楽しみましょうcancerhappy01

心からお待ち申し上げますsign03

私も、全日程は困難ですが3日にはお出迎えしようと思っていますhappy01sign01

是非、室戸ジオパークの玄関からcamera持ってお入りやっすsign01

Zio_gennkann

カメラスポットも山ほど在りますよeyewink

俳句も詠んで下さいear

waveが高くても乱礁遊歩道は安全ですヨdelicious

お帰りはバーデハウスspaで身体をほぐして疲れを無くしてお帰りやっすsign01

Misaki_surannpu15 室戸岬のスランプ構造もまた見応えありますヨsign01

Murotomisaki_syukusyou ここに来て下さいshoesign03

お待ちしていますconfidentup

2009年4月28日 (火)

平成21年度 室戸ジオパーク推進協議会総会開催!

4月27日(月)の午後、室戸市役所において「室戸ジオパーク推進協議会」の総会が開催された。

顧問アドバイザーの海洋研究開発機構高知コアー研究所長、アドバイザーの国土交通省四国運輸局高知運輸支局、高知工科大学社会マネジメント研究所教授、高知大学海洋コア総合研究センター教諭、高知県観光振興部、同県産業振興推進部地域づくり支援課地域支援企画員、県立室戸高校教諭等の参加を頂くなか、20年度の事業計画や収支報告、21年度の事業計画や予算案等が提案されそれぞれ可決された。

特に、「世界ジオパーク(GGN)への登録申請に向けた議論が深められ、ハードルは高いものの「世界ジオパーク認定」にむけ万全を期すことが満場一致で承認された!」

室戸市も、ジオパーク担当職員を配置して、看板やDVD製作、また、ジオポイントの新村海岸に遊歩道整備予算など総額2000万円余りの予算を計上、室戸ジオパーク推進協議会には200万円の補助金を付けた。

全体的な事業予算はまだまだ小規模ですが、確実に世界ジオパークを標的に階段を登り始めた気概のある総会となりました。

2009年4月17日 (金)

明徳義塾中高校の入学式に参加して!

4月10日 明徳義塾中学・高校入学式に出席しましたshine

初めての入学式への参加です。
私は2月定例議会の総務委員会で、教育改革対策の一策として、卒業式に勝る入学式の重要性を提案してきましたcoldsweats02

この度、平素から親しくおつき合い頂き、お引き立て頂いている明徳義塾高校の吉田校長より入学式のご案内を頂いたので参加させていただいたannoy

校長式辞で、地元の森田県議(副議長)・中内県議の紹介につづき、室戸から初めて参加いただいた県議の植田先生と紹介頂きましたcoldsweats01

中高生合わせて200名余りの入学生の中には、外国からの入学生も30名余りいるなど国際色の高い明徳を実感させられた。

生徒たちは、在校生も新入生も規律正しく「お見事!」です。
新入生の名前を呼ぶ先生の姿勢も、生徒の返事も素晴らしく、やる気を感じました。

吉田校長の挨拶では、秘話を一つといって、毎日朝6時に起床して6時半よりグランドで朝礼、その朝礼では必ず両親の方に向かって感謝の言葉を述させている。夕礼も毎日やっている。朝夕のその時刻には子どもたちが感謝の言葉をいってくれていると子どもたちを思い出してやって下さいといった事や掃除や挨拶の徹底といったことなど道徳教育の重要性を説いた素晴らしい挨拶だった。

新入生代表の挨拶も在校生代表の挨拶も立派な挨拶でした。

また、父兄代表の挨拶も、明徳義塾の創設時の背景や親の教育も同時に頂き、子どもの卒業時に親もどれだけ成長できたか試される思いであると明徳義塾校を讃えた。

なぜ、勉強をするのか、なぜ明徳に入学するのか・・・子どもたちは目的をもって入ってきているように感じた。

以前、子どもはなぜ勉強をせないかんのかと聞かれたことがある。

・・・つかさず、勉強は子どもだけでなく大人はもっと勉強しているよと答えたことがあるとcoldsweats01

「勉強をなぜするか」その答えを子どもたちに伝えることは難しいが、
その答えは難しいが、式典の中でふっとひらめいた答えは、個々に異なるそれぞれの目標や夢を実現させるためにより効率的に願いを叶えられる武器をつくるようなものではないかと・・。
例えば、大木を切ることを目標にしたときに、その大木をナイフできるか、斧できるか、ノコギリで切るか、チェンソーできるか、それぞれ異なる切り方となるが、大木を切りたおすことが目的であれば、ノコギリよりもチェンソーの扱い方を知ってチェンソーできることが最も速く目的を達成する事が出る。

人生の目標はもっと高い所にあるので、より多くの知識を付けることがその目標を実現させてくれる力になることは申すまでもありません。

勉強は、自分自身の目的や夢を実現して幸せになるための早道をつくる手段であると思う!

学校の、先生方は一生懸命であることは認めるところであるが、先生への批判の声は絶えない。この事は、我々議員に対しても同じことが言える。

一生懸命やっても、認められない!この答えは結果を出すことで初めて認められることになる。

学校のあり方を変えることで、先生の一生懸命にも変化と効率性が高まる。
一つには、「リッセット効果」電気機器などでリセットすることで真っ新にして効率良くするが、人間も一緒、学校も一緒でないか。
何かをやめられることの整理をする。そうすることによって初めて新しい物事の取り組める環境づくりができる。

私は、こうした思いから「入学式」や「始業式」のあり方にもっと重点を置いた学校教育のあり方を提案する者です。

入学式に父兄はもとより、地域を代表する常会長さんや、民生員、青少年育成会長、防犯協議会長・市町村長・議員等より多くの皆さんの参加を呼びかけて、新入生を歓迎し、激励する。

校長はもとより、来賓者挨拶には、「なぜ勉強をしなければならないのか」を子どもたちに理解していただけるような内容を必ず含めた挨拶にしてもう。

また、子どもたちだけでなく、父兄や地域を代表する皆さんにも「勉強をすることの必要性や子どもたちに勉強をさせることの大切さ」を改めて考える機会にすることにより、学校と地域と家庭の連携が一層高まり効果を上げられるのではないかと考えるものです。

入学式だけでなく、それぞれの始業式においても「なぜ勉強をするのか」絶えず徹底するよな対策が大事であると考えます。子どもたちも先生方も、家族も地域も・・・!

教育問題について皆さんのご提案をお待ちしています。

室戸ジオパーク応援グッズ間もなく販売!

wine室戸ジオパークの活動を応援しようと、このほど「GO-CHISO」キャラの商品が完成した。

この商品は、室戸ジオパークのアピールや室戸ジオパーク推進協議会の活動を支援しようと室戸商品開発倶楽部(代表:稲田明好)が開発したもので、間もなく室戸市内を中心に販売され、売上の一部を室戸ジオパーク推進協議会に寄付される。

ロゴマークの「GO-CHISO」は、最高のおもてなしのできるジオパークに育てようとの思いから、室戸のご馳走をあれやこれやと考えながら、大自然そのものもご馳走ではないか・・・suncloudrainsnowthundertyphoonmist

山ほどある室戸のご馳走の中から、室戸ジオパークそのものを「ご馳走」に見立て、「GO-CHISO(室戸の地層に行こう)」と洒落てみましたcoldsweats01

「GO-CHISO」キャラがどのような評価になるかは今後の楽しみですがheart02、室戸ジオパークのPRに少しでもつながればとの思いから誕生したキャラですconfident

皆さんの叱咤激励とご支援をお願いできれば幸いですbud

camera後日、写真を載せますのでご期待下さいsign01(帽子の写真を1枚のせました)

既に、当会では、室戸付加体ケーキcake(シホンケーキを付加体の砂泥互層に見立てたものですでに販売中)をバーデハウスのパティシエと連携して取り組みました。是非、ご賞味下さい。

ベニソン(シカ肉)ハンバーグのメニューも提案(室戸の素敵な娘さんたちと研究して試作品を作りました)して加えて頂いておりますrestaurant

是非是非ご賞味あれwinebeer

Bousisyu

2009年4月16日 (木)

衛星ブロードバンドが受けられます!

衛星ブロードバンド開始sign03

国は、平成21年度中にブロードバンド100%を掲げています。現在の整備率は、95%前後で、未整備地域の約5%をどのように解消するかが課題となっています。

格差の広がる都市と地方、地方においても市街地と山間地など拡大のスピードは止みません。

ネット時代に、ブロードバンド未整備地域の放置は絶対許されないと声を高くしてきました。

その未整備地は何事においても不利益な地域で、ブロードバンドにおいても不採算地域で全く目途のたたない地区もあります。

そうした中、日本でも衛星ブロードバンドが受けられるようになりました。

この5月より(PR資料では5月となっているが実質7月ごろと担当より説明を受けました。現在は試運転用の10台余りしか動いていないそうです)受付が始まります。

その内容を紹介しますと、

BBSATの日本法人BBSAT2009331日に、個人向け衛星ブロードバンドサービスを国内で2009年夏より開始すると発表。

●通信速度は、「下り最大2.5Mbpsまで上り最大512Kbps」でADSL並み。

(ダイアルアップのISDNと比べて格段に通信速度は上がるようです)

2年以上のレンタル契約を条件に

▼初期費用は3万円wobbly

▼利用料金は、ISP(インターネット・サービス・プロバイダー)料金込みの月額5,000coldsweats02

▼専用アンテナと衛星モデムをセットした機器レンタル費用が月額1,380円。

契約は、BBSATと直接契約できるほか、提携先のISP事業者経由でも申し込み可能。

・・とのことで、初期投資の3万円もさることながら、毎月支払いの6,380は高額すぎてgawk、多額の収入のある方でないと手がつけられないとの思いです。

そこで、グループで端末を利用することができないか事務所に伺いました。

OKですsign03

例えば、5~6人がグループになり、地域の集会場(公民館)や喫茶店など、端末設置の場所を確保できると、ルーター(ハブ)をつけることで個人個人のパソコンを持ち込んで利用できる。

1度に多数で利用するとスピードは落ちることになるが、毎月の個人負担は6人グループだと1千円余りとなる。

ブロードバンド整備を待ちきれない方は、衛星ブロードバンドサービスを受けるのも一つの手であろうかと思いますhappy01

2009年4月 4日 (土)

4月の日程

いよいよ新年度(21年度)となり気分も一転して、リセットして新たな気持ちでと思いきやcoldsweats02・・・年度の変わり目なんか感じる暇もなく、20年度の問題を片付けたり、更に新たなビッグプロジェクト(近々ご報告できると思います)が飛び込んできたりで大騒動ですupdollar

前向きに小さなチャンスも逃がすことなく頑張っていますupsunsign03

今日は、以前に紹介しました「ふるさと雇用再生特別交付金」についての相談があり大変嬉しい一日となりましたhappy01

何人かの友人に配った効果の現れで、もっともっとPRして起業家を育てたいと思いますので、ご支援を宜しくお願いしますsign03

<平成21年4月の日程>

4/1 午前:県庁要望。午後:市長と協議

2日 午前:四国整備局道路部長に陳情。午後:水産振興部長に陳情

3日 午前室戸で選対。午後:工科大学理事長・学長等で協議

4日 午前:バーデハウス支配人等協議。午後:市長と政策協議

5~6日 東京(バーデハウス対策・太陽光発電プロジェクト等対策)airplane

7日 県議会組織の委員会(委員長等の選任と委員会日程等協議)

8日 日本釣振興会四国支部総会pisces

10日 明徳義塾高校入学式

12日 土佐学協会総会

13日 東部自動車道整備促進議員連盟定例会・知事県政報告

15~17日 県議会企画建設委員会eye

18日 ゴルフコンペsmile

・・・・後はまだ未定です。7日の委員会等で具体的になりますsign01 

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ